HOME > ヤクルトレディ奮闘記

ヤクルトレディ奮闘記ヤクルトレディ奮闘記

2018年10月15日 | 下松センターヤクルトレディ奮闘記!お知らせ

山口県東部ヤクルト販売の誇る日本一

今回は9月29日〜10月9日に行われた福井国体の成年女子セーリングスピリッツ級で見事優勝した下松センター所属のヤクルトレディ:鴨川 雪代さんにインタビューしてきましたので、それを記事風にしてみました!





国体を終えて今の心境はどうですか?
「今はホッとした気持ちです。去年出場した国体では史上最低の結果だったので今年は入賞ぐらいは...という気持ちでした。」

セーリングを始めたキッカケは何ですか?
「始めたのは高1の時で、中学では陸上をしていて続けるつもりだったのですが高校に入ると中学時代の先輩に半強制的だ入れられて始めたんですよ!」

怖いとか、嫌だという気持ちはなかったですか?
「嫌ではなかったですし、やるからには負けたくなかったんで続きましたね。怖いという気持ちは常にあります。やっぱり自然相手だし何が起こるか分からないのでそういう気持ちは持っておかないといけないと思います。」

国体に向けてかなり練習されたのですか?
「いや、してないです(笑)。海上での練習は好きなんですけど今回はペアということで週に1回程しか練習してないです。体力作りとか体幹トレーニングを大会前に少し焦ってする感じです。」

体力とか以上に必要な技術・能力があるってことですね?
「もちろん体力・筋力も必要ですけどそれ以上に自然相手の競技なので経験が大事になると思います。天気や風を読む力も必要です。まあ、運の要素もあるんですけどね(笑)。だから面白いっていうのもあるし、年齢が若いからって強いとか速いっていう訳じゃなく、若い人と同じ土俵で戦えるところが魅力ですね。」

今後の目標は何かありますか?
「まずは毎年国体に出ることですかね。大きな目標は2021年に和歌山で開催されるマスターズの世界大会で優勝することです。やるからには目標持たないと面白くないですからね。」

これから周囲からの期待がますます高まりますね!
「どうですかね〜。若い世代の人たちが刺激を受けて私を脅かす存在が現れることをこっちが期待しています。今は下松センターの皆が1番のスポンサーで応援してくれていてとても嬉しいので頑張れます。ただ、少しプレッシャーなんですけどね(笑)。」

最後に一言お願いします。
「頑張ったら頑張った分何かで返ってくる。皆が頑張りを認めてくれるのが嬉しいです。どんなことであれ何かに挑戦して、頑張ればきっと何か得られる。今からでも遅くないから是非皆さんもまずは始めてみてはどうでしょう。」



最後の一言はきっと皆さんにも当てはまると思います。
小さなことでも少しでも何か始めてみるのもいいかもしれませんね。

2018年10月09日 | ヤクルトレディ奮闘記!お知らせ

山東に新しい風

お久しぶりです!
今日は10月から新しく仲間になった4名のご紹介です。
皆さん快く顔出しOKで写真撮影に応じてくださいました( ^ω^ )♪



まだまだお仕事を始めて1週間ですので表情に硬さが残る方もいたり、
撮影慣れしているのかポーズまで決めてくれる方もいたりと、これからがすごく楽しみです!
4名とも違う場所でのお仕事になりますが、次に再開する時は、
もっと素敵なヤクルトレディさんになっていることでしょう٩(๑>∀<๑)۶



大いに期待したいですね!

2018年07月25日 | ヤクルト保育所ヤクルトレディ奮闘記!お知らせ

氷あそび

ガリガリかき氷 いちごのシロップかけて〜♪♪ と、大好きな手遊びをした後に 丸い氷が登場。



『わぁ〜』
『冷た〜〜い!』と大喜び。



『見て見て 水!』
ピチャ ピチャ



机の上でカーリングも(^-^)笑

子ども達は、いろいろな遊びを楽しみながら 暑い夏を乗り切ります☆

おおぞら保育園 五日市

山口県東部ヤクルトinstagram